デカチワワと暮らす生活

愛犬デカチワワのマロンと暮らす毎日。色んな場所へ出かけたり遊んだり‥そんな日々を残したいブログ。

イタリア弾丸旅行【備忘録】カタール航空(勘違いだらけのフライト時間)①

ご無沙汰しておりますm(_ _)m

新しく始めた事業が忙しく、そちらに没頭していましたが、はてなブログは残しておきたいので備忘録としてかなり不定期になりますが少しずつ続けていきたいと思います。

 イタリア旅行記 (ヴェネツイア / ミラノ)

11月27日〜12月2日に、3泊6日というなんとも弾丸なほぼ飛行機に乗ってる事が多いというイタリアに旅に行ってきました!

私はミラノ希望、娘はヴェネツィア希望!

 

この予約はすべて娘に頼んだのですが、ホテルだけはランク上げてねという私の要望だけ取り入れ、とにかく安いホテル&航空券を申し込んだようです。

( ↑ この弾丸すぎる日程と乗継便の地獄?を人のせいにする母親^^;)

 

 

 イタリア (乗継便) までの飛行時間

ネックなのは飛行時間!

さすがに長時間のフライトはこの年齢ではきつくなって来ました^^;

しかも私はヨーロッパは初です!

一番遠くてニューヨークかな〜 

(ネットで調べたら13〜14時間って、そんなにかかったかな〜、10時間ぐらいの記憶でした)

 

 娘「羽田空港からカタール航空で約6時間、ドーハで乗り継ぎに2時間、そのあとドーハからイタリアまで4時間ぐらいだよ〜」

と、まず説明がありました。

8時間のフライトでもキツイのに、しかもこの前の台湾の格安航空の5時間は最悪の地獄でした。。。

なのに合計して10時間、乗り継ぎの時間を入れて12時間のフライトなんて無理だよ〜💦と何度も断ったのですが、どうしても行きたいと・・・。

実際の時間は違いましたが^^; (後述)

 

母「エコノミー症候群になっちゃうよ(泣)」

といいつつも、諦めモード、娘の願いに負けてしまい、行くまでに飛行機の中で快適に過ごせるよう、体のどこも締め付けないゆったりワンピ使い捨てスリッパネックピローなどを用意し、準備万端にしました。

※この時にふと思ったのが、直行便で12時間半ちょいなのに、乗継便でもあまり時間が変わらないのね・・・?!。乗り継ぎだから安いの??

とか、あまり考えもしなかった、、、これが後に悪夢となるのです。。。

ヴェネツィアの高潮

もう一つ、問題が・・・

ちょうど2週間前ぐらにいベネチア高潮の被害がニュースになっていました。

うげげ、もうすぐ行くんですけど・・・・・・。

テレビでは、キャリーケースをプカプカ浮かべながら膝まで水に浸かり歩く旅行者の映像が・・・過去50年で最悪の高潮だと。。。

いやや〜、キャリケース プカプカさせたくない〜〜〜

ブランドいっぱい買いたいし、もし水が入ったらどーすんのよぉぉぉ(泣)

そのあとも3回ほど高潮の被害があり、過去最高の被害 (lli′□`)ノ


ベネチア水没危機で仰天光景 観光客らが水に浸り・・・(19/11/18)

さすがに1週間前ぐらいにも高潮被害があったため、旅行会社に変更できないか問い合わせましたが、直前すぎて変更は無理なので、一度キャンセルにして新たに予約することになるのでかなり高額になると。

ホテルも1階には寝ないと思うので、恐らく泊まるには問題はないかととの回答。

これはもう腹をくくって行くっきゃ無いっヾ(・ω・`;)ノ 

カタール空港 

カタール航空は1時間の無料でWi-Fiサービスが使えるとの情報で、iPad、MacBook Proも持って飛行機の中でお仕事もしよう♪ と、なんとか長時間に耐えるべく対策を整えた次第です。。。

 

いざ出発! まずは羽田空港→ドーハ空港へ

オイルマネーで潤っているお国柄か、飛行機も新しく設備も最新!

ピンクのライトが何ともいえない雰囲気。

日本人がほとんどいない (゚ー゚?)キョロ(*゚ー゚)ゝキョロ

f:id:lovely088:20191217005024j:plain

 モニターもあるし、映画の種類もすごい数!

最近映画ばっかり見に行ってたから、最新のはほとんど見ちゃってたけど、ワンコ物もいっぱいある、よしよし、なんとか映画で時間をしのげそう・・・だ。

 

お金ないのでエコノミーですが、最近は近場のアジアで格安航空ばっかり利用していたので、カタール航空の座席シートはゆったり、、、というかかなり広く感じました。

調べたらエコノミーでは一番広いみたい。

足を組んでも余裕でした。  女性だし足短いけど(;´д`)トホホ…

f:id:lovely088:20191217010619j:plain

羽田空港→ドーハ空港

夜の11:50に羽田を離陸。

さぁ、これから長時間の恐怖のフライトを無事に過ごすぞっ!と意気込み(๑•̀ㅂ•́)و

カタール航空の夕食 

1〜2時間ぐらいしてでしょうか、まず夕飯 (夜中だし羽田で軽く食事を済ませましたが^^;)が出てきました。

f:id:lovely088:20191217010637j:plain

お食事は美味しいって事前に調べていましたが、私の口には合わず・・・

逆に太らないで良かったですけど・・・。

私はマッシュポテトのなんちゃら・・・ってのを注文。

 

f:id:lovely088:20191217010648j:plain

娘はチキンのなんちゃら・・・

すみません、名前忘れました。。。

時差を考慮しなかったフライト時間の恐怖

食事が終わって搭乗から2時間ぐらい経過したとき、、、モニターで現在地や残りの飛行時間とかが見れるんですが、

娘「ママ!!!!!あと残り10時間ってなってる!!!!!」

母「えーーーーー!6時間だと思ってたからあと残り4時間の我慢だと思ってたのに〜

    そうか、時差があるから、6時間じゃなくて12時間なんじゃん?( ̄▽ ̄;)!!ガーン」

娘「・・・ ( ̄Д ̄;;タラー・・・チーン・・・」

そのまま母娘は会話することなく、それぞれが映画鑑賞に浸りました。。。

 

途中、1時間の無料Wi-Fiを使ってPCでお仕事もし、はたまたぐっすり快適に寝ることもでき、着陸の2時間ぐらい前に朝食が運ばれてきました。

もはや時間の感覚がわからなくなってきとる!

カタール航空の朝食 

ジャーーーーン!

なんとイチジクのおじや

f:id:lovely088:20191217010711j:plain

とっても甘くて、、、温かいクロワッサンだけいただきました🍚

 

途中、下を眺めると下界に広がる夜景・・・

ここはどこだ、夜明け前です。

f:id:lovely088:20191217010721j:plain

ドーハ空港が近づいてきたあたりから、モニターの映画からカメラ切り替えてみてました👀

前方、真下、後方にカメラが付いていて、モニターで実際の様子が見れるんです♪

ドーハ空港へ着陸✈️

乗り継ぎのドーハ空港 

ドーハ空港、広いっっっ!!

大きな黄色いぬいぐるみが、待ち合わせ場所にも良く使われるらしいです。 じゃなきゃ迷子になるよねっ

f:id:lovely088:20191217010816j:plain

f:id:lovely088:20191217010846j:plain

なんだかわからないけど、とりあえず2時間ここで乗り継ぎです。

もっとゆっくりしてられると思ったけど、広いし、遠いしでまったくのんびりしてられませんでした。

ちなみにカタール航空では乗り継ぎの時間に余裕があると、市内観光や、ホテルも無料(乗り継ぎ時間が8時間以上、24時間以内の場合)で泊まれるらしい 凄いね!さすがオイルマネーの力?!

 

そして、空港内の無料で使えるWi-Fiコーナーは、なんとAppleのiMacがズラリ ( ̄□ ̄;)!!

リッチだわ〜〜〜〜〜

f:id:lovely088:20191217010901j:plain

ここから割愛しますが、次に乗ったイタリアまでの乗継便は、ちょっと古くて小さい飛行機でした。

無料Wi-Fiのサービスはなくてガックシ。。。(帰りの便は両方にあったので、合計2時間Wi-Fi使いました!)

そして、なんとも驚いたのは、4時間だと思っていたフライトは、6時間半乗っていました(爆)

 

合計何時間よ・・・・・ 12h20m+2+6h30m=20h50m

 

  ほぼ1日かかってるやん (ヒェ~)

だよね、だよね、だから3泊6日になるんよね、、、気付かなかった時差のないスケジュール表。

長時間フライトの感想

事前に予約でもらっていたスケジュール ↓

 

▼11/27発 ベネチア・ミラノ 3泊6日間▼
 
〔フライトプラン〕  
航空会社:カタール航空(エコノミークラスご利用)
 
●往路
11/27 QR813 羽田/ドーハ       23:50/06:10(11/28着)
11/28 QR125 ドーハ/ベネチア 08:10/12:35
 
●現地ご移動
11/29 列車   ベネチア/ミラノ ※時間選択可能
 
●復路
12/1  QR118  ミラノ/ドーハ    22:15/05:45(12/2着)
12/2  QR812  ドーハ/羽田     07:00/22:30

単純に計算して、行きは6時間半ぐらい、乗り継ぎして4時間半ぐらいねと。。。

帰りの復路の時間は、、、え~い、意味がわからん〜とあまり見もせず(笑)

時差の時間を考慮しない、いやいやわからないでしょ。このスケジュールに悪意を感じる・・・。

 

と、そこは置いといて、約20時間のフライトも大して疲れず、特にそんなに長く乗っていた感じもなく(マジで)、遥か彼方のイタリアに無事に到着したのでした。

いやいや安くてもこのスケジュールもったいないでしょw

 

それにしても、この前の台湾の5時間はめちゃくちゃ苦痛で耐え難かったのに、何故こんなに長時間のフライトがあまり苦じゃなかったんだろう。

やっぱり快適な空間と映画の差は大きいのかも?!(台湾行きのLCCはモニターなしでした)

いざヴェネツィアへ 

空港からヴェネツィアまでのシャトルバス。10€

トレーラーみたいに連結されててめっちゃ長いの。

f:id:lovely088:20191217010920j:plain

 

この長い橋を渡ると水の都ヴェネツィアです♪

goo.gl

f:id:lovely088:20191217010956j:plain

 遠くに見えるのがヴェネツィア。

意外と小さくてビックリ。

これでは温暖化で水面が上昇したら水没の危機になるわね(TдT)

 

つづく (次はヴェネツィアの様子)

※久々の投稿すぎて動画の貼り方とか忘れてしまいました(ノД`)シクシク

 

lovely088.hatenablog.com