気ままな暮らし

いいもの、安いもの、DIYしたものとかプチプラな日常生活

【スポンサーリンク】

低反発ウレタン入りのキッチンマットが予想以上に良かったレビュー⭐︎

低反発ウレタン入りのキッチンマット購入レビュー

大掃除の時期に買い替えようと思っていたキッチンマットですが、ブラックフライデーで安くなっていたので早速購入しました!

ルンバも使えてクッション性が良く、手入れも楽チンなウレタン性の低反発のフロアマットをレビューしたいと思います。

見た目はいいけど使い勝手がいまいちだったクリアマット

今まで敷いていたのは透明のPVC クリアマットで、見た目に惹かれてニトリで買ったのですが、色々と小さな不満がたまり毎日ストレスでもありました。

透明マットのデメリット
  • 厚さが薄いため端がめくれるので、スリッパで引っ掛けてしまう。
  • めくれないように端をマスキングテープで留めていたけど、ルンバが毎度剥がしてしまう
  • 髪の毛が落ちてるのが目立つ
  • マットの下 (内側) に何故か髪の毛や埃が入り込むことがあり、取るのが大変&見た目気持ち悪い
  • テープとかで止めておかないと、ズレる

等など・・・。

キッチンは毎日立つ場所なので、気になるともうストレスになってきます。

 

手前のクリアマットの端がルンバで折り目が付いてしまっています↓

このままだとスリッパでも引っかかる。(約一年使ったマット)

透明のキッチンマット

あと真ん中あたりの端も少しめくれ上がっているので、スリッパが引っかかって、つまづきそうに・・・

まだ一年経ってないけど、大掃除ごろに買い替えようと思っていたので、ブラックフライデーはナイスタイミングでした👍

キッチンマットはどの素材を選ぶか...

クリアマットは外して、何も敷いていない状態。スッキリ...

キッチンの床

何も敷いてないと綺麗ですが、前の家では敷いていなかったので30年経った時の床の劣化が酷かった💦

油ハネや水とかの飛び散りなど、綺麗に拭いていたとしてもだんだん黒ずんできて床を傷める原因に。。。

なのでキッチンマットは必須かなーと。

 

キッチンマットの種類というか素材は

布タイプと、ビニールタイプと、ウレタンとかがありますが

私は洗濯機で洗ったり干したりするのが億劫なので、サッと拭いて綺麗になるウレタンのマットを選びました。

薄手のものだとルンバが巻き込んでしまうので、ある程度 厚さのあるしっかりしたキッチンマット。

グレーとブラウンの2カラーがありましたが、好みでブラウンに!

低反発ウレタンマットの感想

キッチンマット ウレタン
キッチンマット ウレタン

配達の時にに丸めて梱包されていたので、逆巻きにしておいたら、手前にシワが寄っちゃってますが、今はもうなくて綺麗です(^^)v 低反発なだけにすぐ消えました笑

低反発 フロアマット
ウレタン フロアマット

低反発で踏み跡が薄っすら付いてすぐ消える感じで、とってもクッション性があり感触がいいです♪

フカフカしているので長い時間キッチンに立っていても疲れにくいかもですね。

そして厚みがありますが、ルンバも全然引っかかることなく順調にお掃除してくれたので良かった🤍

カラーもブラウンでうちに合ってるみたい、気に入りました!!

 

ちなみに長さは240cmが最長だったので、少し足りないですが、まぁそれは良しとして

幅も44cmじゃなくて60cmにして正解でした。

44cm幅だと少し短くて、このマットは特に厚みがあるので段差が歩いてて気になっちゃうかもですね。

油はねとか汁が飛ぶ時って44cm超える場合が多いですし^^;