デカチワワと暮らす生活

愛犬デカチワワのマロンと暮らす毎日。色んな場所へ出かけたり遊んだり‥そんな日々を残したいブログ。

台湾旅行記 1日目① LCC 格安航空のからくり【タイガーエア】

10月12日〜14日の2泊3日で、母娘で台湾旅行に行ってきました! パパは毎度お留守番担当

長くなりそうなので、何回かに分けてUPしていきます。

f:id:lovely088:20181016121654j:plain

台湾旅行の記事▼

  1. 台湾旅行記 1日目① LCC 格安航空のからくり【タイガーエア】

  2. 台湾旅行記1日目② 5つ星ホテル「シャーウッド台北」→「饒河街観光夜市」→「鼎王麻辣鍋の火鍋」

  3. 台湾旅行記2日目③ 雙連朝市 →龍山寺 → 台北101タワー → SOGO(復興館) 

  4. 台湾旅行記3日目⑤ 帰国日 問屋街(迪化街) → 縁結び(霞海城隍廟)→ 忠烈祠 → 氷の怪物のかき氷 → 桃山空港 帰路へ

LCC 格安航空券のタイガーエアで台湾へ


台湾旅行は娘は2回目ですが、私は初めての台湾。

飛行機も初めてLCC (ローコストキャリア)のタイガーエア台湾でちょっぴり不安でした。

格安航空は隣の席になれないと聞いたので、あらかじめネットで 800円払って席を窓際に座席指定しておきました。(当日の申込みは割高になります)

 

座席前の空間は、JALとかより 5cmぐらい狭いとのことでしたが、広い席は2,600円追加で取れたのですが、一番前の席は万が一の事故が起きた時に生存率が低いとのことなので、安全性を考えて広い席は諦めて、後部座席の方を取りました。心配性なのよね^^;

荷物のお預け(受託手荷物)は別料金

成田空港に着いて、搭乗手続きしようと並んでいると、前に並んでいた若者たちが

チェックインカウンターでみんなお金を払っているので、何だろうね?と娘と話していたんです。

いざ、うちの順番になってパスポートと航空券を出すと、
「荷物のところがゼロになっているので、4900円頂きます。」と紙を指さしながら片言で・・・。

なにそれ!聞いてないし!!と心の中で叫んだけど、渋々その場でうちも4,900円払いました。高すぎじゃない?

当日は高いらしい、事前に登録しとけば半額なんですと申し訳なさそうに言われた。

チェックインカウンター
荷物

 

痛い出費!

f:id:lovely088:20181015134522j:plain


帰りもまたお金取られるので、もうすぐ離陸するというのに、慌ててiPhoneでタイガーエアにログインし、帰りの分の荷物の追加を申し込みましたが、予約番号とかすぐ見つからなくて、なかなかログインできず、何度やってもエラー!( ˘•ω•˘ ).。oஇ

わかりにくくて娘に見てもらいながらやっと手続きできました💦

15キロまでで3100円。半額じゃないじゃん!

20キロ 3,600円 25キロ、30キロと5キロ刻みで選びます。どんどん高くなるよ〜

しかし、なんなんだ、これ・・・。

チケット予約した時、そんなことなにも書いてなかったけどなぁ。

パスポートのご確認お願いしますと散々注意のメール来たときに、一言、受託手荷物のこと書いてくれればいいのに。。。

それともまさか荷物預けるのにお金を取られるとは夢にも思ってなかったので、書いてあっても意味がわからなくてスルーしてたのかなぁ〜^^;

でも娘曰く、分からなかったから みんな払ってたんじゃん? だよね、書いてなかったよね

 

やっぱりこういうので追加料金取るのかなって思っちゃいました。

次からは気をつけよっと!


娘は機内に持ち込める小さいキャリーなので、持ち込みにしてお金かからなかった。

私も次から小さいキャリーケース買おうっと。

但し、機内持ち込みも厳しいです。

ハンドバッグ等1個、および38cm x 23cm x 54cm以内かつ7kg以内のかばん、合わせて2個10kg以内までは無料です。

この大きさ・重量を超える場合は受託手荷物扱いになります。

ちなみに娘のキャリーケースが誰よりも可愛かった! 私も増税前に買おうかな。同じ色だと嫌がるだろうから何色にしようかな♪

確か昔、上戸彩ちゃんがCMだかドラマだかで使ってて、可愛くて買ったやつだ!

f:id:lovely088:20181016130849j:plain

注意! 機内持ち込み用のサイズはSSです。

格安航空券で、余分にかかった費用

参考までに。

手荷物受託費用  行き 4,900円 (当日支払い、1人分)

                           帰り 3,100円 (事前申込み、1人分 15kgまで)

座席指定 2人分×往復  800円×4= 3,200円

お菓子とジュース×2 (帰りのみ)   約500円

合計   11,700円

普通の航空券よりはまだ断然 安いけど、なんか損した気分(笑)

もしLCCを次も利用するなら、手荷物は小さいキャリーにして機内に持ち込むようにした方がいいですね。

席もバラバラで良くて、飲まず食わずで良ければ追加料金は一切かかりません。

タイガーエアの座席は? 

座席は思ったほど狭くないかな。

背が高くなくて良かったと、この時は思いました。足が短いとも言うw

けど隣に男の人が座ってたけど、つらそうでしたね。


f:id:lovely088:20181012182941j:image

f:id:lovely088:20181012182944j:image

座った瞬間、座席が直角!!って感じ、あとから座席を倒しましたが、全開に倒すと後ろの人に悪い感じなので 少しにしました。

私の前の席の人は全開に倒していたけど、少し圧迫感があったな〜

隣の男の人は、最後の1時間は辛そうで、ふくらはぎを揉んだりしてました。

前の人が座席を全開に倒すと、嫌そうにして足で押して踏ん張ってましたね(笑)

帰りの飛行機はそんなに直角じゃなかった、角度が機体によって微妙に違うのかな?!

 

窓は小さめ!

3列、3列で飛行機自体が小さいです。

飛行機は新しく、綺麗でした。


f:id:lovely088:20181012183022j:image

f:id:lovely088:20181012183024j:image

 

この羽が心もとなくて心配でしたが、揺れはあったものの大丈夫でした🙆‍♀️ 紙飛行機みたい〜


f:id:lovely088:20181012183055j:image

f:id:lovely088:20181012183048j:image

成田上空から雲の上へ

 

22列目を座席指定したのですが、もう少し後ろが良かったかな〜

羽が邪魔で景色が・・・・・・

でもこれ以上後ろだと、出るときに時間かかるしなぁ〜

f:id:lovely088:20181016090506p:plain

30列しかないなんて、小さいですよね^^;

途中、気流が悪いところでは結構揺れて怖かったです。

 

狭さよりも辛かったのは、モニターもないし、食事も出ないので、暇で暇で最後の1時間は苦痛そのものでした😱 充電もできないよぉ

ガイドブックを3回隅々まで読み返しました。

iPhoneの中に入ってる文庫本やマンガを読んだりもしたけど、小さすぎて見づらくて、iPad持ってくれば良かったと後悔。

前の座席の人がKindleで読んでて、軽いし小さいし、初めてKindleが欲しいと思ったわw

機内食 

機内で注文すれば食事も出来るのですが、食べてる人は周りに誰もいなかったので、逆に食べたら匂いとか咀嚼音(そしゃくおん) とか気になって食べた気がしないかも?!


f:id:lovely088:20181012183108j:image

f:id:lovely088:20181012183112j:image

 

ちなみに帰りの機内は、台湾人か中国人だかが、機内に搭乗してすぐにお菓子広げてボリボリ食べて、ペットボトルも堂々と飲んでいましたが、CAさんは見て見ぬふりだか何も言われませんでした。

ただ機長から、持ち込みの飲食はご遠慮くださいみたいなことは離陸してからアナウンスされてました。一般的なアナウンスでこの人達のことではないです。

私と娘も帰りは暇なのが辛いので、お菓子とジュースは機内で買って食べました。

周りも事前に注文した料理を食べている人が、4人ぐらいいました。

 

ペットボトルの持込は、ほとんどの人がしていましたが、注意されることはありません。 

咳き込んだりしたら、困ってしまいますものね^^; けど基本はNGですよ〜

 

あと、毛布の貸し出しもないので、機内は寒いだろうからカーディガンを持っていったのですが、タイガーエアは暑いぐらいでした。

普通はキンキンに冷えて毛布にくるまってるのにね!

 

桃山空港 (台湾) に着いてから、ホテルに行くためのシャトルバスの場所が分からなくて、娘が頑張ってくれました。

両替もどこもかしこも日本語が通じません💦

中国語 (北京語) なのでなにを言ってるのかさっぱりわからない・・・。

 

バスの行き先は、ネットでホテルへのアクセスを調べて、それを見せて券を買いました。


日本の離陸が13:30で、台湾に着いたのが4時間後の17時半。

台湾は日本より1時間遅れなので、現地時間は16時半。

バスでホテルまで渋滞していたので1時間半かかり、ホテルに着いたのはすでに18時すぎ。

思ったよりかかってしまい、1日目は台北101展望台で夜景とショッピングの予定でしたが、遅くなってしまうので予定変更して、近くの夜市に行くことにしました。

日本を早く出たつもりだったけど、意外と時間がなくて弾丸旅行になってしまいました。いつものことだけど

デカチワワのマロンはペットホテルへ

デカチワワのマロンはいつものお寿司屋さんがやってるペットホテルに預けました。

ここは部屋の中はフリーだし、他のワンコとも遊べるし、マスターが夜は一緒に寝てくれるらしいし、とっても安心で助かります。

lovely088.hatenablog.com

 

なるべくマロンの負担にならないよう、朝早くの便だと可哀想なので、午後一番の飛行機にしたんです。 

 

マロンはお寿司屋さんに着いても、震えることなく、マスターに「いらっしゃ〜い♡」と抱っこされてました。

マロンの頭の中はきっと、「マグロの血合いが食べられる〜♪」って感じでしょうかw

私が手続きの用紙に記入している間、ちょっとクゥンクゥン泣いてしまったけど、後ろ髪引かれる思いでマロンを預けてきました。

 

次は五つ星ホテルチェックインと夜市です。 つづく。

台湾旅行記1日目② 5つ星ホテル「シャーウッド台北」→「饒河街観光夜市」→「鼎王麻辣鍋の火鍋」 - デカチワワと暮らす生活


台北のガイドブックは、まっぷるのミニサイズを買いました。持ち歩いても邪魔にならないように♪